ショップジャパンフォーサでチャチャっと簡単 時短料理

フォーサ 電子レンジレシピ お料理

リニューアルして電子レンジが使えるようになったショップジャパンのフォーサ角型で、チャチャっと簡単にお料理を作りました!

レンチンで作れるので、時短で簡単!しかもそのまま真空保存できるから、忙しいママの作り置きにもすご~く助かる!
ショップジャパンのフォーサ角型で作ったお料理のご紹介です。

電子レンジ対応真空保存容器|ショップジャパン フォーサ角型口コミ
ショップジャパン真空保存容器フォーサが、電子レンジ対応にリニューアル!忙しいフルタイムのワーママ・ワンオペ育児のママも、フォーサ角型なら美味しく調理・保存して食べる時にレンジでチン!

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
ご購入・詳細は>>>フォーサ(FOSA)

フォーサを電子レンジ調理するときは、必ずグリーンの電子レンジ用のフタに取り替えてくださいね!

スポンサーリンク

簡単チャーシュー&味付け卵

フォーサ角型-煮豚.

簡単チャーシュー

材料

肩ロース(塊)   400g×2本
生姜        1かけ
にんにく      1かけ
ねぎ        5センチ×2本
醤油        100ml
酒         大4
はちみつ      大2~4
みりん       大2

作り方
1材料すべてをコンテナ(大)に入れる。

チャーシュー

2
フォーサでワンタッチ真空。
フタを閉め、本体をセットしてボタンを押すだけ。緑のランプが消えたら真空完了!
チャーシュー

3
冷蔵庫に入れ、30分経過したらコンテナの上下を返してさらに30分冷蔵庫で漬け込む。

チャーシュー

4
電子レンジで加熱。
フォーサ角型ひじき
電子レンジ専用のフタに取り替え、600wで約15分加熱。
・粗熱がとれるまで冷ます。


味付け卵

材料

半熟たまご   4個
めんつゆ    適量

味付け卵
半熟たまごをコンテナに入れ、麺つゆをひたひたに入れてフタをする。
水分はコンテナの上から約1.5センチが上限です。

味付け卵
フォーサ本体をコンテナの上に置いてスイッチオン。

味付け卵
この状態で冷蔵庫で保存。約30分後に味付け卵の出来上がり。

美味しい味付け卵を作るには一晩冷蔵庫で保存しますが、フォーサを使えばたった30分で美味しい味付け卵が出来上がります。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
ご購入・詳細は>>>フォーサ(FOSA)

サバの味噌煮

フォーサ角型 サバの味噌煮

材料
サバ切り身      2切れ
塩          少々
生姜         1/2かけ
味噌         大2・1/2
酒          大3
砂糖         大2
水          100ml

作り方
1
・サバ切り身に塩をふり、10分おく。
・サバから出た水分をキッチンペーパーなどで拭きとる。
・生姜を薄切りにする。

2
コンテナ(中)に調味料を入れてだまにならないように混ぜる。
サバの味噌煮

サバの味噌煮
2に水分をふき取ったサバを入れてフタをして、フォーサ本体を乗せてスイッチオン。

4
3を冷蔵庫で約30分漬け込む。

5
緑の電子レンジ用のフタに取り替え、600wで約7分加熱して出来上がり。
フォーサ角型ひじき

ひじきの煮物

ひじきの煮物

材料

ひじき(乾燥) 10g
人参      1/4本
油あげ     1/4枚
砂糖      大1
みりん     大1
醤油      大1
酒       大1
出汁      120㏄

作り方
1
乾燥ひじきを水で戻し、にんじん・油あげは千切りにする。

2
1をコンテナに入れる。
フォーサ角型ひじき

3
全ての調味料と出汁を入れる。

4
ふたをしてフォーサ本体を乗せ、スイッチオン。緑のランプが消えたら真空完了。

真空保存容器フォーサ

5
フタを電子レンジ用の緑のフタに取り替える。
フォーサ角型ひじき

6
600wの電子レンジで約10分加熱して出来上がり。
フォーサ角型ひじき

フォーサで作ったお料理を冷蔵庫きれいに保存

フォーサ角型
紹介させていただいたお料理を全て冷蔵庫で保存しました。
電子レンジ対応のフォーサは角型なので、冷蔵庫保存も入れやすくなりました。

一度に作っても短時間で出来るので、時間があるときにまとめて作り置き!食べる時にレンチンすれば、お腹をすかせた家族を待たせずに、美味しいごちそうがすぐに用意できます。

真空でレンチンして真空保存すると、冷蔵庫に入っている間に時間が美味しいお料理に仕上げてくれます!あとは器にきれいに盛り付けるだけです!

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
ご購入・詳細は>>>フォーサ(FOSA)

コメント

タイトルとURLをコピーしました