滋賀県のガラス工房STUDIO Ueno/Glass workの冷酒器


オーダーメイドガラスSTUDIO Ueno/Glass work

滋賀県比叡山の中腹にある、小さなガラス工房STUDIO Ueno/Glass workさん。
STUDIO Ueno/Glass workは、ガラスの作家さんご夫婦でされています。

とても気さくなご夫婦で、よく展示会に行かせていただきますが
その素敵な器に毎回恋してしまいます。

こちらのサイトでは、土ものをご紹介することが多いのですが
やはり夏の冷酒となると、ガラスの酒器が涼やかですよね。




秋口になると土ものの冷酒器もオシャレですが
春から夏にかけては、やはりガラスの冷酒器が最高です。

STUDIO Ueno/Glass workでは、オーダーメードで作っていただけるんですよ。

今日ご紹介するこちらの冷酒器は、2016年GWの展示会にお邪魔させていただいたときに
真っ先に目に飛び込んできた器ですが、最終日にお邪魔したので赤の器が1個残っていただけでした。
一人でうち飲みもいいのですが、やはり家族そろってのうち飲みは最高。
5個は欲しいな~ そう思ってお聞きすると、
「いいですよ~」と良いご返事をいただきました。

丁度月末に来客があるということをお伝えすると、
それに間に合わせてくださいました。
カラーも聞いていただいたのですが、そこはおまかせでお願いしたところ
こんなに素敵な5色を作ってくださいました。

ガラスの底にはお花が描かれていて、お酒を入れるととっても綺麗なんですよ。

先日のうち飲みです。

さもない豆腐ステーキですが、素敵な酒器を添えると
お料理まで素敵に見えるのが不思議ですね。

オーダーメイドガラスSTUDIO Ueno/Glass workでは
genkan galleryを、不定期ですがされているので、お近くにお越しの際はのぞいてみてくださいね。