ベルメゾン「30分でいろいろパンミックス」でベーグルサンド


30分でいろいろパンミックス

大阪ガスハグミュージアムで開催された、ベルメゾンマンスリークラブの温活カレー&30分でパン作りで作った焼きたてベーグル。
残ったベーグルをお持ち帰りさせていただいて、あくる日の朝ごぱんにさせていただきました。



30分でいろいろパンミックスは、イーストフード等の添加物が入っていない手作りパンなので
あくる日になると、どうしても固くなってしまいます。

そこで固くなったベーグルの復活をして、ベーグルサンドにしました。

固くなったベーグルの復活方法2種類
① ベーグルに霧吹きで水をかけて、アルミホイルにふんわりと包んでオーブントースターで焼く。
② ベーグルに直接水をかけてオーブントースターの弱で焼く。

2番の方法はすご~く横着そうなやり方のように見えますが
でもすご~く上手に出来上がります。
めんどくさがり屋の私にはピッタリのやり方です。
実はわが家のオーブンはパナソニックビストロなのですが
どうもオート機能のトーストではアルミホイルが使えないんです。
だから1の方法のアルミホイルに包んでという方法は出来なくって
たっぷりと水をかけて、オート機能のトースト1枚で焼くと
とっても美味しく仕上がるんですよ。
パナソニックビストロをお持ちの方は試してみてくださいね。

お話は少しそれますが、私はパナソニックスチームオーブンレンジで唐揚げなど
揚げものも作っちゃいます。
とってもヘルシーで便利ですよ。

お話を元に戻して、
ベルメゾン「30分でいろいろパンミックス」はお砂糖が入っていないので
このようにサンドイッチなど、甘みを抑えたパンもお砂糖の量を加減して作れるので
とっても便利。
何しろ30分でパンが焼けちゃうなんて、すごーく画期的ですね。
その上無添加なので、お子様にも安心ですね。

夏休みの自由研究に、焼き立てパンを使っていろいろなパンを作るのも
楽しいかも~
お友達とワイワイ楽しく作ったり、親子で作ったりと想像するだけでワクワクしちゃいますね。

「30分でいろいろパンミックス」ベーグルの作り方は>>>ベルメゾン「30分でいろいろパンミックス」でベーグル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする