土鍋でご飯を炊くと、ふっくら美味しいごはんの出来上がり。


またまた今日もお鍋のお話です。お鍋といっても、今日は土鍋です。

わが家ではご飯を炊くのは”土鍋”
炊飯器が無いわけではありませんが、土鍋でご飯を炊くと、ふっくら、つやつやに炊けるので
わが家では、土鍋で炊いたご飯の方が大好きなんです。
そして最近では1人用の土鍋もたくさん出ていて、とっても重宝にしています。




昨日もその一人用の土鍋で“豆ごはん”を炊きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

炊飯器だと、お米を研いで、30分お水につけて
そしてスイッチオン。
でも炊きあがるのは、○○分後。

でも土鍋で炊くと、
お米を研いで、お水につけてまでは同じなんですが、
それからが、とっても早いんですよ。

はじめは強火。
沸騰したら弱火にして、1合の場合は5分。
そして蒸らすこと10分で、おいしいふっくらごはんになります。
急いでいるときに、ほんとに助かるんですよ。

私のお気に入りの土鍋は
”長谷園”のものです。
土鍋のほかに、
”いぶしぎん”
”やきやきさん”などなど、
伊賀の土を使った、たくさんの土ものの商品がたくさんあります。
あの一斉風靡した”タジン鍋”も
長谷園なんですよ。

>>> 長谷園

ベルメゾン >>> 長谷園ラインナップ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする